--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白に涙’

2011年08月25日 17:45

ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白の涙’

ボスを守れあらすじ、ボスを守れあらすじ7話は4回に渡って掲載されます。
ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話、チソン‘涙の告白’では、ジホンの告白とウンソルの抑えたい心が描かれています。
ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話、チソン‘涙の告白’では、ジホンのことが頭から消えないウンソル、ウンソルのことを思うだけでも楽しくなるジホンが描かれています。
ここからはボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話、チソン‘兄の死’になります。

ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話、チソン‘信じる事’

チャジホン(チソン)が投げた石がノウンソル(チェガンヒ)の頭の奥深くに吸い込まれた。
チャ会長は、チャジホンの心をとらえたのがノウンソルという事実を知ることになった。
これに、チャ会長は、“私がいくらノウンソルが好きだがジホンの嫁としては…駄目…”と言いながらウンソルに向かって苦しみながら、ジホンと付き合うことをやめるよう頼み、ウンソルはこれを淡々と受け入れた。
以来、ウンソルはジホンと一緒に登山に出たし、そこでジホンは虫一匹にも恐怖を感じて、ウンソルの後に行って、身を隠しウンソルの心配を催した。
チャ会長はノウンソルを呼んで座らせて惜しさを吐露した。 “君が過去に遊んでいなかったら…”と述べた。
チャ会長はノウンソルが気に入ったが、息子の嫁としては考えられないようだ。
理由は本当にノウンソルが過去に、“ちょっと遊んだのため”であることもある。
ともかく、ウンソル説はチャ会長によって秘書職から退出危機に瀕している。
最後だという気持ちで、ノウンソルはチャジホンと一緒に登山を行った。

ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白に涙’ チソン チェカンヒ 
ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白に涙’ チソン チェカンヒ

登山中、ノウンソルはチャジホンを蜘蛛の巣などから守ってくれた。
多くの人々の前で発表する時間も持った。
チャジホンのパニック障害を克服させるために、ノウンソルが考案したものだった。
ジホンは登山客たちの前で3分間スピーチをするよう激励するウンソルの言葉にやっと口を開き始めた。
しかし、ジホンの口から出た言葉はウンソルに対する愛情をたっぷり込めた言葉だったこと。
ジホンは“宇宙の石が、ある日飛んできて私の胸に差し込まれました。それがノウンソル石というのがあるが、客観的にはよく分からないが、主観的的には本当にきれいで、とてもきれいで、一生...とにかく、私は一生ノウンソルが私のそばにいて欲しいです。”と言いながらちょっと下手だが、本気の心の中の話から切り出した。
その言葉を聞くノウンソルの目は潤っていた。
心が転じたのだろうか。
むしろチャジホンが投げた石がノウンソルの頭に深く打ち込まれた様子だった。
しかし、ジホンは山行時、“ああ、本当にどうするつもりですか。私がいなかったら!”“一人でもできるようにならないといけないです。”のような話をしていたウンソルの姿を思い浮かべながら、なぜか分からない不吉な予感に包まれた。
これに、怪しげを感じたジホンはチャ会長に“お父さん、ノウンソルに何を言ったのですか?”と尋ねたし、これにチャ会長は“うん、そうしようとするのはなぜ!”と返事をするとジホンは道路の真ん中で車から降りてしまった。
しかし、ジホンは携帯電話でも、お財布もすべて置いて車から降りてしまって、ジホンのバッグに気づいたチャ会長は習慣的にウンソルにその事実を知らせた。
チャムウォンとの約束で、バス停にいたウンソルはチャ会長に“なぜ、またそうしたのですか?”と大きな声で話すとチャ会長は“私を教育させるつもりか?!”と怒った。
これに、ウンソルはチャ会長がジホンのパニック障害を知らないことに気づき、ジホンを探しにいた。
その時、ムウォンはウンソルとのデートのために、そわそわしながら、着飾ってレストランに着いていた。
一方、ジホンは誰もいない道端で、恐怖を感じていたが、ウンソルが教えたように拍手をしながら、何とか歩いていた。

ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白に涙’ チソン チェカンヒ 
ボスを守れあらすじ、ボスを守れ7話‘告白に涙’ チソン チェカンヒ

気づいたときは、以前、父に怒られ家を出たとき、ウンソルが後を追ってきて、恐怖からジホンを助けてくれた場所だった。
ジホンは以前のことを思い出しながら、笑みを浮かばせた。
その内、ジホンの口からウンソルの名前が出てきた。
そして、ジホンは大きな声で、夜空を見上げて“ノウンソル!!!”と叫んだ。
その時、ジホンを探して走って来たウンソルの声がジホンの耳に届いた。
“なぜ、どうして、何度も呼びますか?!と答えるウンソル。
ジホンが振り向くと、そこにはウンソルが立てジホンを見ていた。
ジホンはウンソルの登場に安心した表情で、暖かき笑みを浮かばせた。
このようにウンソルへのジホンの心が段々大きくなって行く同時に、ウンソルも自分も知らないうちにジホンに陥っている状況だが、ボスを守れ8話の予告編では、ジホンに向けて“頼らないでください。私も大変だ!”と言いながら熱心にジホンを心から押し出そうとするウンソルの姿が描かれて二人のラブラインに対する危機感を高めて、ボスを守れ8話への関心を集めた。
ボスを守れ8話は8月25日に放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/72-e51f303f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。