--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話‘ジェジュンとチソンの決闘’

2011年08月23日 18:26

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話‘ジェジュンとチソンの決闘?’

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話‘ジェジュン、チソン、誰を応援する?’

‘ボスを守れ’チソン、キムジェジュンのコミカルな格闘シーンが公開された。
8月22日、‘ボスを守れ’公式Twitterには、“最終的に避けられない第1回‘王子の乱’”とし、撮影現場の写真が公開された。
なお、“ああ本部長様(チソン、キムジェジュン)勝って勝って(イギョライギョラ)(主語なし(笑))”というセンスのあるコメントも残した。
写真の中のチソンとキムジェジュンはレストランに見える所でお互いを抱き締めて戦ってコミカルな表情演技を披露している。
それなり格闘シーンにもかかわらず、撮影現場の雰囲気は真剣にならず、よりおもしろく見えて、見る者に笑いを誘う。
続いて‘ボスを守れ’公式Twitterには“実際には平和が昇るチャ&チャ兄弟(チソン;チャジホン&ジェジュン;チャムウォン”と言いながら、チソンとキムジェジュンがレストランの床に横になって台本を読んで練習する姿が公開された。

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン 
ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン

ネチズンたちは“こんなに待たれるドラマは初めてだ”“(ボスを守れ)出演陣、お互い仲が良くてドラマももっと面白く作られるよう”“ムヌニム(キムジェジュン;ム+神様の意味)は、ますますコミックになる”など、熱い反応を見せた。
一方、チソン、チェガンヒ、キムジェジュン、ワンジヘが出演中のSBS水木韓国ドラマ‘ボスを守れ’は、視聴者の好評の中に放映されている。
SBS水木韓国ドラマ‘ボスを守れ’のチソンとキムジェジュンは‘王子の乱’を行う。
視聴率20%を超えて人気上昇中の‘ボスを守れ’8月24日の放送、ボスを守れ7話では、劇中のDNグループの本部長ジホン(チソン)とムウォン(キムジェジュン)が打って受ける乱闘を繰り広げる予定だ。
撮影は去る8月19日、坡州ヘイリに所在するブックカフェ(Book cafe)で進行された。

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン 
ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン

数回のリハーサルが行われ、まもなくソンジョンヒョンPDのキュサインが落ちるとチソンは、まず、ジェジュンの足を蹴りながら戦いは開始され、その内、二人はお互いに頭をつかんでは床の上に寝転びまでした。
そして、二人は横になったまま、台本を見ながら演技を合わせて見ることに余念がなく、以内に再度実戦を彷彿させるほど激しく戦った。
当時、外でこの場面を見守っていた市民たちは、‘ボスを守れ’製作陣に向かって、“チソンさんとジェジュンさんが何のために戦うのか?”と心配して好奇心に満ちたまなざしで見守ることもした。
このように進行されたチソンとキムジェジュンの乱闘は、何と三時間に渡って受け継がれ、チェガンヒは、二人を見てどうすることもなく迷っている演技を広げることもした。

ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン 
ボスを守れあらすじ予告、ボスを守れ7話、ジェジュン、チソン

やがてソンPDから“カット”サインが出ると二人は服をさっさとはたいて起きたし、続いて、お互いに向かってケガがないかと実の兄弟のように心配する姿をお目見えして‘ボスを守れ’製作陣の拍手喝采を受けた。
‘ボスを守れ’作陣は“今回の二人の乱闘は、グループの後継者の座をめぐって争う姿を思い浮かんで、‘王子の乱’と名付けたが、特に、この事をきっかけに、二人がお互いに対してどのように接するのか、ぜひ見守ってほしい”と紹介した。
チソンとキムジェジュンが、実戦を彷彿させる乱闘劇を繰り広げた理由は、来る8月24日午後9時55分、ボスを守れ7話で確認することができる。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/55-38c35e6c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。