--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイスクール ラブオン あらすじ・キャスト・相関図・登場人物

2014年06月02日 21:26

 ハイスクール ラブオン あらすじ・キャスト・相関図・登場人物

ハイスクール ラブオン あらすじは、高校生たちが経験する新概念のファンタジー青春メロドラマだ。
内容は危機に陥った男子生徒を救おうとして人間になってしまった天使と純粋な熱い青春たちが繰り広げていくどたばた愛と成長の物語を描いたファンタジーロマンスドラマだ。
キャストは、キムセロン(イスルビ 役)、ナムウヒョン(INFINITE ウヒョン)、イソンヨル(INFINITE ソンヨル)、チェスリン(アンジヘ 役)、シンヒョンタク(カンギス 役)、キムグァンシク、イシフ、チョヨヌ、イジュシル、キムヨンジェ、ヘリョン(BESTie ベスティ)、チョンユミン、キムミニョンなどが出演を決めた。
INFINITEのウヒョン、ソンヨル、BESTie(ベスティ)ヘリョンなどアイドルが多くキャスティングされ期待と心配の声がある。
相関図は、天使と男性高校生の愛と成長、二人の息子を持った倫理先生であるアンジヘ(チェスリン)の母親としての成長を中心に描かれるだろう。
登場人物で最も興味深いのは、今まで暗くて深い演技を見せていたキムセロンの天使の演技である。
人間になってしまった天使が天国へと戻れるか、地上にいる間、人間の生活に困難なものはないのかなどを描くキムセロンの一次元異なる演技に期待は益々高まっている。
イジョンボム監督のアジョシ(原題:아저씨/This Man 2010年)でウォンビンと共演をしたキムセロンは幼い年齢だったにもかかわらず、女優として認められる演技を見せてくれた。
アジョシ(原題:아저씨/This Man 2010年)監督:イジョンボム/共演:キム・セロン、チョン・ソミ、キム・テフン

INFINITEのメンバーは数多いドラマの出演を通じて演技者としてお茶の間へ名前を知らせた。
ホヤはドラマ応答せよ1997を通じて幅広い年齢層に愛された。
ハイスクール ラブオンはドリームハイや学校2013のようにスターを輩出できるのかは視聴者たちの楽しみでもある。
ドリームハイは2PMのテギョン、アイユ、スジ(ミスA)なのどアイドルを俳優として立地を固めてくれた。
ドリームハイのキムスヒョン、学校2013のキムウビン、イジョンソクは現在、韓国俳優においてトップの座に上っている。

ハイスクール ラブオン キャスト

ハイスクール ラブオン 登場人物とキャスト詳細

ハイスクール ラブオン キャスト ナムウヒョン

ナムウヒョンは祖母と二人きりで暮らして、軽食屋を運営する青年シンウヒョンを演じ、自信と清涼感あふれる姿を見せるだろう。
彼はハンサムな容貌と水準級の歌実力で女性に人気が多いが、本人はそのことに無関心なシンウヒョンの姿を演じるそうだ。
魅力的なナムウヒョンが演じるシンウヒョンに早く会いたい。

ハイスクール ラブオン キャスト イソンリョル

イソンヨルはシンウヒョンの強大なライバルファンソンヨルを演じ、冷たくて反抗的な魅力を発散する予定だ。 
劇中ソンヨルはできないのがないオムチナ(母の友達の自慢の息子)で、ウヒョンの実母が自分の継母であるという事実を知ることになりながらウヒョンと競争することになる。

ハイスクール ラブオン キャスト キムセロン

キムセロンはウヒョンを救おうとして人間になってしまった天使イスルビを演じ、可愛くしらじらしい演技を披露する予定だ。
人間になってしまった天使のあどけなさと人間の世界を知るために努力する姿を繊細な感情で表現してくれるだろう。

イジュシル

ウヒョンの祖母コンマルスクを演じるイジュシルは今までお祖母さん役を数多く演じたべテレアン女優だ。

チェスリン

チェスリンはこのドラマでウヒョンの実の母であり、ソンリョルの新しいママ母アンジヒェ役で出演する。 
アンジヘは学校ではCDプレーヤーで学生を教えてリップシンクの先生に通じる倫理の教師として、二人の息子がいるが、母性愛より自己愛が強い人物である。 
これまで様々な映画やドラマで個性ある演技を見せてくれたチェスリンは、今回の作品を通じて、やや利己的でユニークな性向のアンジヘで演技変身を試みる。 
また、作品の末尾母性愛が明らかになり、ドラマの反転を与える予定だ。 
チェスリンは「アンジヘは今まで見られなかった、かなりユニークな性向のママという点で欲が出る」とし、「最善を尽くしてアンジヘの内面の痛みを表現したい」と話した。

キムミニョン

ナヨンウンは(キムミニョン)は、主人公スルビ(キムセロン)を苦しめる天国高校の女子イルチンで、模範生であるソンヨル(イソンヨル)が好きだけど、言葉で伝えることができない恥ずかしさも持ったキャラクターだ。 
キムミニョンはハヨンス、ヨンジュンヒョン、カンハヌル主演のtvN「モンスター」でシムウナ役を務め、優れた歌唱力と演技力で注目を受けた。 
SBS「気分の良い日」、「カング物語」、KBS2「恋愛を期待して」、ケーブルTV tvN「回答しろ1994」で視聴者たちに安定した演技を見せていた。

チョンユミン

チョンユミンは、お酒を飲むと暴君に変わる父と二人きりで住んでいるキムジュア役を演じる。 
プライドが天を刺す副組長キムジュアは絶対に私生活を公開しない。

シンヒョンタク

シンヒョンタクは男主人公ウヒョンのベストフレンドである、天国高校2年3組のクラスメートで、貧しい共働きの親のもとで注目されずに成長して一人で自炊する自炊生である。 
様々な配達をやっている「配達の騎手」カンギスは、生活力の強い人物である。 
シンヒョンタクは、映画「血沸く青春」でイジョンソクの右腕として熱演して、コミック演技をお目見えしたし、KBS2「サムセンイ」を通じて世間知らずはみ出しキャラクターを完全に消化したことがある。 
今回の「ハイスクール ラブオン」を通じて、再び10代専門俳優らしい完璧な高校生の役割を消化することと見て期待を集めている。
その他に、新人俳優イシフ、キムヨンジェの演技とヘリョン(BESTie ベスティ)、ナムジヒョンの演技も暖かい心で見守りたい。

イシフ 
イシフ
キムヨンジェ 
キムヨンジェ
チョヨヌ
チョヨヌ
ヘリョン BESTie ベスティ
ヘリョン(BESTie ベスティ)

ここまで、ハイスクール ラブオン あらすじ・キャスト・相関図・登場人物について記載してみたけど、学校が背景になる学院青春成長メロードラマは魅力的なジャンルだ。
今回は青春成長メローにファンタジーが加わっているのでとても楽しみ!

ハイスクール ラブオン

タイトル:ハイスクール ラブオン(原題:하이스쿨 - 러브온)
要約:KBS2 金曜日 放映予定(韓国ドラマ、総20部作、2014年6月27日~)
あらすじ:危機に陥った男子生徒を救おうとして人間になってしまった天使と純粋な熱い青春たちが繰り広げていくどたばた愛と成長の物語を描いたファンタジーロマンスドラマ。
高校生たちが経験する新概念のファンタジー青春メロドラマ。
製作:ソンジュンヘ(演出)、イジェヨン(脚本)
キャスト:キムセロン(イスルビ 役)、ナムウヒョン(INFINITE ウヒョン、シンウヒョン 役)、イソンヨル(INFINITE ソンヨル、ファンソンリョル 役)、チェスリン(アンジヘ 役)、シンヒョンタク(カンギス 役)、キムグァンシク、イシフ、チョヨヌ、イジュシル(コンマルスク 役)、キムヨンジェ、ヘリョン(BESTie ベスティ)、チョンユミン、キムミニョン
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/335-9ea5cc1d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。