--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ九家の書クウォルリョンとユンソファの再登場に意味?

2013年06月24日 20:07

韓国ドラマ九家の書クウォルリョンとユンソファの再登場に意味?

クウォルリョン(チェジニョク)とユンソファ(ユンセア/イヨニ)カップルが再登場してすぐに姿を消した理由何か。
チェカンチの親であるクウォルリョンとユンソファはチョグァヌン(イソンジェ)の計略で4月9日放送された韓国ドラマ九家の書2話で切ない別れをした。
しかし、5月14日放送された韓国ドラマ九家の書12話で死んだと思っていたクウォルリョン(チェジニョク)が再登場して話題になった。

韓国ドラマ九家の書!月光庭園の悲しい伝説 
韓国ドラマ九家の書!月光庭園の悲しい伝説
韓国ドラマ九家の書1話!クウォルリョンとユンソファの出会い 

韓国ドラマ九家の書1話!クウォルリョンとユンソファの出会い
韓国ドラマ九家の書2話!クウォルリョンとユンソファの結婚式と初夜 
韓国ドラマ九家の書2話!クウォルリョンとユンソファの結婚式と初夜
韓国ドラマ九家の書2話!クウォルリョンとユンソファの別れと再会 
韓国ドラマ九家の書2話!クウォルリョンとユンソファの別れと再会
韓国ドラマ九家の書22話!クウォルリョンとユンソファ永遠に眠る 
韓国ドラマ九家の書22話!クウォルリョンとユンソファ永遠に眠る

韓国ドラマ九家の書12話で、イスンギの産みの母ユンソファもベールに隠した女性ジャホンミョン(ユンセア)になって戻って来た。
しかし、6月17日に放送された韓国ドラマ九家の書21話で、ユンソファ(ユンセア)は、千年悪鬼と化したクウォルリョンを元の姿に戻すために、クウォルリョンの前で自ら命を絶った。
そして、6月18日に放送された韓国ドラマ九家の書22話では、クウォルリョンも愛するユンソファに沿って永遠な眠りを選んだ。
話題カップルクウォルリョンとユンソファが再登場して、消えていた理由は何だろうか?
チェカンチの産みの親であるクウォルリョンとユンソファカップルがカンチに残したものは?

◆反転は九家の書の没入ポイント

韓国ドラマ九家の書は、毎回様々な反転で視聴者たちをドラマに没頭させた。
その中でも、ドラマ序盤、熱烈に愛している途中、残念な死を迎えたクウォルリョンとユンソファの再登場は反転中の反転だった。
クウォルリョンは、韓国ドラマ九家の書2話で愛する女性ユンソファ(イヨニ)を守ろうとしたが、タムピョンジュン(チョソンハ)の剣に刺されて消えていた。
人間になれる言約書である九家の書を得ることに失敗したクウォルリョンは、結局、千年悪鬼に化けて記憶を少しずつ失って行き、記憶が殆ど消えたクウォルリョンは人々を理由なく殺していた。
愛する女性のために命を捧げたロマンチストが千年悪鬼に化けると言う設定は視聴者の興味を引くに充分だった。

ユンソファもカンチの産みの母として、20年前ユンソファ(イヨニ)は、父を逆謀罪で殺したチョグァヌン(イソンジェ)に短剣を振り回した後、チョグァヌンの部下の剣に打たれて倒れた。
しかし、これを目撃していた忍者高手影島(大谷亮平)がユンソファの息が切れていないことを確認してユンソファを治し命を助けた。
以来、ユンソファは、ジャホンミョンと言う名前に改名した。
富を蓄積し、日本の商団を津いる団主になってチョグァヌンと同盟を結んだ。
チョグァヌンとは敵仲だったユンソファが後日、身分を隠してチョグァヌンと同盟を結ぶという設定もドラマの興味を高めた。
特に、チョグァヌンが主人公チェカンチ(イスンギ)を暇さえあれば、殺そうとしていたため、ユンソファの再登場は、チョグァヌンが悲惨な最後を迎えるために助けになると期待感をもたらせた。

◆カンチにとってクウォルリョンとユンソファカップルの意味は?

チェカンチにとって実の母親ユンソファの再登場は、子供の江に捨てられた後に生じた母に対する恨みを解消するきっかけとなった。
6月17日に放送された韓国ドラマ九家の書21話で、ユンソファはチェカンチに、“君を置いてきた月光庭園に再び戻って行ったんだ。一ヶ月が過ぎる時間をそこで迷ってまた迷った。君を捨てようとしたものではなかった。君を心から忘れたことはなかった。”と切ない母情を現わした。

韓国ドラマ九家の書21話!ユンソファ、カンチを忘れたことはない。一瞬も・・・ 
韓国ドラマ九家の書21話!ユンソファ、カンチを忘れたことはない。一瞬も・・・

一方、クウォルリョンはチェカンチがこれからハッピーエンドを迎えることができる鍵をチェカンチに与えて帰った。
6月18日に放送された韓国ドラマ九家の書22話で、クウォルリョンは千年悪鬼から神獣に戻った後、息子のチェカンチを訪ねて最後の言葉を残した。
クウォルリョンはチェカンチに、“人間になりたいと思うのか?君が決めたことに不安を持つな!恐れている瞬間、すべてを失うことになるだろう。”と話した。

韓国ドラマ九家の書22話!クウォルリョンとカンチの別れ、恋しくなると思います・・・ 
韓国ドラマ九家の書22話!クウォルリョンとカンチの別れ、恋しくなると思います・・・

クウォルリョンの最後の言葉は、人間になろうとするチェカンチに役立つと思われる。
一方、韓国ドラマ九家の書最終回まで2回の放送分が残っている。
チェカンチとタムヨウル、カンタムカップルが、クウォルリョンとユンソファカップルとは違ってハッピーエンドを迎えることができるか帰趨が注目される。
韓国ドラマ九家の書最終回、九家の書24話は6月25日夜9時55分に放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/319-0a3fc1ca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。