--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九家の書あらすじ11話予告!九家の書イスンギチョンジョを救うのか?

2013年05月13日 18:29

九家の書あらすじ11話予告!九家の書イスンギチョンジョを救うのか?
九家の書あらすじ11話予告!いい加減にしておけ!

いい加減にしておけ!

テソからチョンジョを助けてくれという要請を受けたカンチ。
カンチはチョンジョが自分が半人半獣であることをどのように受け入れるのか心配である。
これに、ヨウルは表面の姿は異なるけれど、チェカンチはチェカンチだと励ましてくれる。
一方、チョンジョがチョグァヌンと初夜を経るという話を聞いた百年客館の人々。
チョンジョを救うためにこの事実をカンチに知らせるが・・・

ここまでは九家の書公式ホームページに掲載されている韓国ドラマ九家の書あらすじ11話予告内容を和訳したものである。
下記は、九家の書公式ホームページに掲載されている九家の書11話動画予告の和訳である。

九家の書あらすじ11話予告!九家の書動画11話予告内容和訳

九家の書あらすじ11話予告!百年客館の人々はチョンジョを救うためにこの事実をカンチに知らせる 
九家の書あらすじ11話予告!百年客館の人々はチョンジョを救うためにこの事実をカンチに知らせる

今、なんと言った?!初夜だと?
死んでしまってやる!むしろ死んであやる!そんなに羞恥心を持って生きるよりはいっそ・・・

九家の書あらすじ11話予告!九家の書チョンスリョン、私を殺す前にはこの道は通れません! 
九家の書あらすじ11話予告!九家の書チョンスリョン、私を殺す前にはこの道は通れません!

私の首を切ってください。その前には、絶対にこの道を通しません!

九家の書あらすじ11話予告!半人半獣であれ何であれ君の表の姿なんて何の関係もない。大丈夫! 
九家の書あらすじ11話予告!半人半獣であれ何であれ君の表の姿なんて何の関係もない。大丈夫!

何?恋心?
半人半獣であれ何であれ君の表の姿なんて何の関係もない。大丈夫・・・

九家の書あらすじ11話予告!私の元へ来たからもう大丈夫。 
九家の書あらすじ11話予告!私の元へ来たからもう大丈夫。

これで良し。私の元へ来たからもう大丈夫・・・

九家の書あらすじ11話予告!別れの挨拶も告げずに出ていたりはしないから。 
九家の書あらすじ11話予告!別れの挨拶も告げずに出ていたりはしないから。

心配しないで。別れの挨拶も告げずに、出ていたりはしないから。

九家の書あらすじ11話予告!私がチョンジョを連れてここから出て行きます。 
九家の書あらすじ11話予告!私がチョンジョを連れてここから出て行きます。

私が出て行きます。私がチョンジョを連れてここから出て行きます。

ここまでが、九家の書動画11話予告内容和訳である。

カンチはテソからチョンジョを頼まれて、自分の半人半獣を心配する。
その姿にヨウルは外見なんて何の関係もないと励ましてくれる。
初夜の知らせにチョンジョは死を決意して、その姿をチョンスリョンが防ぐ。
その後、チョグァヌンが表れると命をかけて立ちはだかる。
チョンジョの初夜話を聞いた百年客館の人々は心が痛み、チョンジョを救うためにカンチに知らせる。
その知らせを聞いたカンチは、チョンジョを救いに行く。

九家の書あらすじ11話予告!九家の書イスンギとユヨンソクの切ないアクション?

韓国ドラマ九家の書イスンギとユヨンソクが男たちの友情を爆発させる目を合わせるアクションシーンで視聴者たちの目を潤わせる予定だ。
イスンギとユヨンソクは、最近放送されているMBC月火特別企画韓国ドラマ九家の書で、それぞれ半人半獣チェカンチ役と百年客館の館主の息子パクテソ役で熱演を広げている。
二人は百年客館で共に成長し、かけがえのない友人の間で過ごしてきたが、オムヒョソプの死の暗示をかけたイソンジェの策略により、ユヨンソクがイスンギを剣で刺して殺そうとするなど、極端な間に駆け上がっている。
何よりも、イスンギはユヨンソクに唇が裂け、血が流れるように打たれながらも義理と友情を取り戻そうと努力する姿を表わした。
ユヨンソクが投げる拳を身で受け出して、唯一の友情のために男としてのプライドを徹底的に投げ出してしまったこと。
特に、ユヨンソクが一触即発、緊張感の中で、イスンギに向かって拳を振り上げたまま、切々たる涙を流しており、視線が集中している。
百年客館で20年の間、厚い友情を築いてきたイスンギとユヨンソクの関係がどうなるか気になる一方だ。
イスンギとユヨンソクの目を合わせるアクションシーンの場面は去る5月8日、京畿道龍仁セット場で撮影が行われた。
イスンギとユヨンソクは、一緒に対戦することになるやや難しい感情シーンを控えて慎重な表情で撮影現場に入った。

九家の書あらすじ11話予告!九家の書イスンギとユヨンソクの切ないアクション 
九家の書あらすじ11話予告!九家の書イスンギとユヨンソクの切ないアクション!なぜ?

事前に台本を見ながら打たれて、打って、抱き締め抱える3ステップの合を相談するなど、真剣に没頭していた。
シン·ウチョルPDもチェカンチとパクテソの真心が発現されなければならないこの場面に対して、ディテールな感情線をアドバイスするなど、繰り返しの重要性を強調したという裏話だ。
撮影が始まると、二人はそれぞれのチェカンチとパクテソの感情に陥って演技を導き、監督のOK声が出たにもかかわらず、二人は胸詰ったような気持ちで、その感情から抜け出るのに時間がかかって、しばらくの間、呆然とした表情をしていたほど。
製作会社パクテヨン製作総括PDは、“イスンギとユヨンソクは、この場面を通じて、以前の真心こもった友情に対して振り返ってみることになる。”とし、“撮影現場でも、二人はまるで兄弟のように愛情を込めながら撮影現場の活力源として位置づけられている。二人が繰り広げられる濃い男たちの友情を期待してくれ。”と伝えた。
一方、人間になりたい半人半獣チェカンチ(イスンギ)は、人生のメンターである李舜臣(ユドングン)の教えの中に、今後も大活躍を繰り広げることになることを予告し、関心を集めている。
韓国ドラマ九家の書11話は5月13日午後9時55分に放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/279-2f0d835f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。