--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九家の書あらすじ10話予告!九家の書イスンギが食べるものは?

2013年05月06日 21:50

九家の書あらすじ10話予告!九家の書イスンギが食べるものは?
九家の書あらすじ10話予告!イスンギ感動のもも肉CM?

韓国ドラマ九家の書イスンギがおいしそうでよだれが出るリアルな食べる放送(モクバン)演技で現場を温かく包んだ。
イスンギはMBC月火特別企画韓国ドラマ九家の書でよどみなく猪突的な半人半獣チェカンチ役を演じて上手になった演技力を広げて出して視聴者たちの熱い呼応を得ている状況だ。
自分が半人半獣であることを知って、‘人生のメンター’ユドングンまで出会うようになり、これまで百年客館での人生とは全く別の局面を予告して期待感を呼び起こしている。
何よりも、イスンギは、5月6日と5月7日に放送される九家の書9話と九家の書10話でジャガイモと鶏の足を食べている‘カンチ表モクバン(食べる放送)’を描き出す。
頬が爆発するよう口いっぱいにジャガイモを入れて吸入すると思うと、すでに鶏の足を両手でつかんで感動にぬれた表情で味を吟味する姿を披露すること。
 
九家の書あらすじ10話予告!イスンギ感動のもも肉CMのように美味しく! 
九家の書あらすじ10話予告!イスンギ感動のもも肉CMのように美味しく!
特に、イスンギは、‘むしゃむしゃ’ジャガイモと鶏の足を嵐吸入する、まるでCMの一場面のようにおいしそうな‘モクバン’を通じて視聴者たちの食欲を精一杯そそる見通しだ。
イスンギ特有の自然さに、‘モクバン系の真の甲’で登板することになる‘チェカンチ表モクバン’はどのような姿か関心が集められている。
イスンギの‘カンチモクバン’のシーンは4月30日、京畿道龍仁セット場で進行された。
今までイスンギは、より完璧なチェカンチの姿を画面に盛り出すために食事の調整をして減量をしてきた状況。
これにより、食べるシーンの撮影のため、多少の間の緊張感を現わして撮影会場に入った。
しかし、撮影が始まるやいなやイスンギは、いつそのような悩みをしたのかというようによどみなく鶏の足をつかんでリアルな演技を披露し始めた。
感嘆詞を連発し、幸せな顔をするイスンギのために撮影会場は一気に盛り上がり、スタッフたちも、“イスンギの姿を見るとよだれが出る。”と言いながらよだれを飲み込んだ。
実際に、撮影が終わった後、スタッフたちがサムケタン(参鶏湯)家を探して食事をしたほどイスンギモクバンのリアリティが最高だったという話しである。
一方、再び自己最高視聴率を更新して月火韓国ドラマ1位独走体制を完成した韓国ドラマ九家の書、九家の書8話ではユドングンが'絶対悪人であるイソンジェの裏をかく‘痛快論法’でイスンギの命を助けて名将李舜臣の威厳を立証する姿が収められた。
自分の命までかけてイスンギを釈放したユドングンの賢明な決断力が、最終的にイスンギを無形刀館に入団させ、今後の興味深いストーリー展開を予告した。
韓国ドラマ九家の書9話は5月6日、九家の書10話は5月7日夜9時55分に放送される予定だ。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/276-db0092b2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。