--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九家の書あらすじ6話予告!九家の書イスンギの行方は?

2013年04月23日 20:08

九家の書あらすじ6話予告!九家の書イスンギの行方は?
九家の書あらすじ6話予告!初恋は終わる?

チョグァヌン(イソンジェ)の蛮行に怒りが極に達したカンチ(イスンギ)は、瞳の色が青色へと変わり、そのような状態でチョグァヌンに取り組む。
チョグァヌンはカンチの代わりに死んだパクムソルに大逆罪という濡れ衣をかぶせる。
その後、自分の意志のように動かないカンチは殺人罪という汚名をかぶせる。
そのようなカンチが気になるタムヨウル(スジ)・・・
カンチは、テソ母にテソとチョンジョは命をかけても必ず守って出すと約束する。

九家の書あらすじ6話予告!お葬式もできなかった人は誰? 
九家の書あらすじ6話予告!お葬式もできなかった人は誰?

九家の書6話動画予告内容和訳

まさか・・・チェカンチが殺人犯だって?
なぜ、そこまであいつたちに気を使うのですか?
君ができることはもう何もない。
お前が戻っていても、もう何も取り返しがつかない。

九家の書あらすじ6話予告!チョンジョとテソを助けないと! 
九家の書あらすじ6話予告!チョンジョとテソを助けないと!

カンチは・・・カンチは・・・どうなったか?
命をかけて守ります。
私の命をかけてもテソとチョンジョは必ず守り出します。

九家の書あらすじ6話予告!テソとチョンジョを助けると約束します。 
九家の書あらすじ6話予告!テソとチョンジョを助けると約束します。

今夜、チェカンチが、あいつが来るだろう。
少しだけ少しだけ待ってくれ。
私はすぐに君に行くから・・・

九家の書あらすじ6話予告!もう少し待ってくれ! 
九家の書あらすじ6話予告!もう少し待ってくれ!

九家の書あらすじ6話予告!ダメ、旦那様・・・気を失わないで!!

チョグァヌンの蛮行に激怒しているカンチ。
目が青い色に変わりチョグァヌンに取り組む。
チョグァヌンはパクムソルに大逆罪という濡れ衣とカンチには殺人犯の濡れ衣を着せるが・・・

九家の書あらすじ6話予告!殺してやる! 
九家の書あらすじ6話予告!殺してやる!

上記は九家の書ホームページに記載されている九家の書6話予告内容の和訳です。

九家の書あらすじ6話予告!九家の書イスンギとイユビの涙のキス?

MBC月火韓国ドラマ九家の書(カン·ウンキョン:脚本、シン·ウチョル、キム·ジョンヒョン:演出、サムファネットワークス製作)イスンギとイユビの切ない額キス写真が公開された。
九家の書イスンギとイユビが木格子を挟んで涙溢れた切ない額キスをお目見えする予定で注目を集めている。
イスンギは来る4月23日放送されるMBC月火特別企画韓国ドラマ九家の書6話において、泣いているイユビに目をギュッと閉じたまま真心が伝わる額キスをすることになる。
切ない額キスを交わす二人のジーンの内容に注目が集まっている。

九家の書あらすじ6話予告!必ず助けるから! 
九家の書あらすじ6話予告!必ず助けるから!

何よりも血の通いが見えない真っ青な顔で木格子に閉じ込められたままぶるぶる震えているイユビの姿が目を引いている。
どこかに移送されるような、罪人を閉じ込めて置く車に閉じ込められた格子を握って恐ろしい心を現わしていること。
このようなイユビを向けてイスンギが初めて見せる切ないキスが視聴者たちの涙腺を刺激する見通しだ。
イスンギとイユビのの切ない額キス場面は去る4月14日、京畿道龍仁のセット場で撮影された。

九家の書あらすじ6話予告!心配しましで! 
九家の書あらすじ6話予告!心配しましで!

九家の書イスンギとイユビは切ない感情が爆発するこの場面のために、多少緊張した姿で撮影場に登場した。
愛を確認する場面だったが、涙まで流す胸が痛む場面なので、二人の負担が相当したという。
二人は撮影前までお互いにセリフを合わせてみて練習を続けながら、感情に従っていた。
二人がリアルな涙の演技と一緒に、額にキスをしようとすると撮影会場は一気に静的に包まれた。

九家の書あらすじ6話予告!誰もいない百年客館!この恨みを晴らす! 
九家の書あらすじ6話予告!誰もいない百年客館!この恨みを晴らす!

シン·ウチョルPDは、二人に、“感情にもっと没頭しなければならない!より強い感情を表わさなければならない!”と劇中、チェカンチとパクチョンジョの感情を、詳細かつ繊細に指導していったという耳打ち。
スタッフの息の音だけが聞こえる中、二人は涙の中、額キスを完璧な姿で演技し出したという話だ。
製作会社パクテヨン製作総括PDは、“イスンギとイユビは、この場面を通じて、今まで大事に胸の中に潜めていた切ない心を現わすようになる。”とし、“二人の切なく胸痺れた運命が視聴者たちを胸を潤わせるだろう。”と伝えた。
九家の書5話の放送では、チェカンチ(イスンギ)がチョグァヌン(イソンジェ)の策略により、不当に剣に刺されたパクムソル(オムヒョソプ)を抱き締めてすさまじい号泣を吐き出す姿が描かれた。
チェカンチは極悪非道なチョグァヌンに向かって、“怒りの宣戦布告”を放ち、目の色が青に変わるなど、半人半獣の本能を初めて明らかにして視聴者たちの視線を固定させた。
チェカンチの切ない初恋、ソジョン法師の望み、チェカンチとイユビの額キス、大怪我を覆うカンチの姿が描かれる九家の書6話は4月23日夜9時55分に放送される予定だ。

九家の書あらすじ6話予告!我々がいつか会ったことあるのか? 
九家の書あらすじ6話予告!我々がいつか会ったことあるのか?

パクムソルが死んで、カンチが誰よりも大切に思っていたパクムソルが死に至り、初恋イユビのためにカンチはどのような活躍をすることになるのか?
11日だけを残して人間になれなかったカンチの父、クウォルリョンと二十歳になるまで11日だけを残して半人半獣の姿に変わったカンチ、クウォルリョンがソファのために破るしかなかった100日の祈りとカンチの運命は同じく切ない伝説を書くのか?

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/266-3446c701
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。