--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九家の書キャストと九家の書登場人物紹介

2013年03月11日 19:38

九家の書キャストと九家の書登場人物紹介

九家の書キャストと九家の書登場人物紹介を読むことで韓国ドラマ九家の書を3倍楽しむことが出来る?
九家の書あらすじは、男九尾狐の物語を描いたドラマで、智異山(チリサン:慶南)の守護神息子である半人半獣チェカンチが一人の女性を愛しながら、誰よりも人間的な生活を送るために孤軍奮闘する内容を描いた武侠活劇だ。
九家の書キャスト、チェカンチ役を演じるイスンギは、イスンギドラマとして4番目になる韓国ドラマ九家の書で主演を演じることになった。
イスンギの初時代劇?時代劇で見せてくれるイスンギの姿はどのようなキャラクターなのか?
九家の書イスンギと九家の書チェカンチの姿がとても期待される。
九家の書キャストと九家の書登場人物紹介を通じて九家の書あらすじを想像して見る。 

九家の書キャスト チェカンチ 俳優:イスンギ


九家の書キャスト チェカンチ 俳優 イスンギ

智異山(チリサン)の守護令であるクウォルリョンと人間の母(ソファ)の間で生まれてきた半人半獣。

九家の書キャスト タムヨウル 俳優:ペスジ

九家の書キャスト タムヨウル 俳優 ペスジ

タムピョンジュンの一人娘であり、無形刀館(ムヒョンドクァン)の教官。
仁義之情 と事必歸正を信じ、三綱五倫を重視する忠孝思想が深い人物で家の中のことよりは武芸に優れて幼い年齢で無形刀館(ムヒョンドクァン)の教育官になる。

九家の書キャスト イソンジェ チョソンハ 
九家の書 イソンジェとチョソンハも活躍がとても期待される。
チョソンハは成均館スキャンダルで王様役を演じて高い人気を得た

九家の書キャスト チョクァンウン 俳優:イソンジェ

立身揚名と出世のためにはなんでもする野心家。
無力で貧しい平民の息子として生まれ、武科に合格した後、ひたすら立身揚名と出世のために多くの人々を踏みにじる人物。
ソファ(イ·ヨニ)の父を逆謀罪で死に落とし、ソファを官妓へ渡した元凶である九家の書において絶対悪役だ。

九家の書キャスト タムピョンジュン 俳優:チョソンハ

タムヨウルの産みの父。
無形刀館(ムヒョンドクァン)を運営しながら、後進を育成することに邁進する。
一時、武官の身分だったが、すべてのことを手放して、後進の育成をして草野に埋もれて暮らす。
無形刀館(ムヒョンドクァン)の館長であり、優れた武芸と弓術を持った武芸教官タムヨウルの父である。

九家の書キャスト イスンシン 俳優:ユトングン

全羅道 左水營。
タンピョンジュンの親友。
*左水營とは、朝鮮時代全羅道と慶尚道に設置した水軍のくれ(主鎭)。

九家の書キャスト パクテソ  俳優:ユヨンソク

パクムソルの息子であり、チェカンチの友たちでありながら恋敵。
イ·スンギとライバル関係を形成する人物として冷徹でシニカルな性格の持ち主である。
学問だけでなく、武芸と剣術に優れた実力を持ったキャラクター。

九家の書キャスト パクチョンゾ  俳優:イユビ

チェカンチの初恋であり、パクムソルの一人娘。
主人公チェカンチの恩人として登場するバクムソル(オムヒョソプ)一人娘であり、美貌と財力、知識まで兼ね備えた朝鮮最高のオムチンタル(母の友達の優越な娘)キャラクター。
家の中にオプトンイ(自分の家の門前で拾ひろったり, 偶然に得て養育する子を大切に思って言いう語) で入ってきたカンチが自分を好きだという事実を知りながら必要な時にのみカンチを利用するなど、利己的な面貌を見える。
後日、カンチを巡ってタムヨウル(ペスジ)と火花散る三角関係を続いていき、劇の流れを主導する人物。

九家の書キャスト チョンスリョン  俳優:チョンヘヨン

九家の書キャスト チョンスリョン  俳優 チョンヘヨン 
九家の書 チョンヘヨンは最高の妓生から妓生のCEO(?)へ変身?

チョンファカンの 行守妓生。
チョンスリョンは若い頃、彼女に惚れた客が門前に行列を作るほど美しく賢い妓生。
歳を取って行守妓生になった後は、徳格で下の人々を治めて何事にも公平さを失わず、妓生を芸術人に昇華させようと不断の努力をする。
家が逆謀に追い立たされてチョンファカンへ売られて来たソファと彼女の息子チェカンチ(イスンギ)と後に縁を結ぶことになる。

九家の書キャスト パクムソル  俳優:オムヒョソプ

ペクジョンケクカンのオナー。
チェカンチにとっては父のような存在。

九家の書キャスト ソジョンポッサ  俳優:キムヒウォン

九家の書キャスト ソジョンポッサ  俳優 キムヒウォン 
九家の書で活躍が期待される助演キムヒウォン!

智異山(チリサン)の守護令であり、クウォルリョンの親友。
人間になってソファ(イヨニ)と結婚しようとするウォルリョンが“九家の書”を手に入れるように手助けをして、後には半人半獣であるチェカンチ(イスンギ)に出生の秘密を知らせる人物である。

九家の書キャスト イヨニ チェチンヒョク 
九家の書主演 イスンギの母と父役であり、運命的な愛を演じるイヨニとチェチンヒョク!

九家の書キャスト ユンソファ  俳優:イヨニ

チェカンチの産みの母。
政権争いの犠牲になって逆謀罪という濡れ衣を着せられたユンキスの娘で、彼女の父が非命橫死した後、クァンキ(官妓)になる人物。
妓生になったソファは、自分の父を逆謀に落として死なせたチョクァンウンから逃げた後、自分を救ってくれたクウォルリョンに出会って運命的な恋に落ちる。

九家の書キャスト クウォルリョン  俳優:チェチンヒョク

智異山(チリサン)の守護令であり、チェカンチの産みの父。
森を害しようとする者たちに尾が九つ付たキツネの幻影を見させて追い出すことが語り継がれて九尾狐(クミホ)と呼ばれるようになったキャラクター。
ユンソファ(イ·ヨニ)に出会って運命的な愛に陥って、人間になることを熱望する。

韓国ドラマおすすめ!九家の書シナリオリーディング、イスンギ、ペスジなど主要俳優たち参加

韓国ドラマおすすめ!九家の書シナリオリーディング 
韓国ドラマおすすめ!九家の書シナリオリーディング映像が九家の書公式ホームページにより公開された。

MBCの新しい月火韓国ドラマ九家の書(脚本:カン·ウンキョン、演出:シンウチョル)シナリオリーディング現場が公開された。
最近、九家の書公式ホームページには先月1日、一山(イルサン)MBCドリームセンターで開かれた九家の書シナリオリーディング現場映像が公開された。
この日の九家の書シナリオリーディング現場映像はイスンギ、ペスジ、チェチンヒョク、イユビ、ユヨンソクはもちろん、イソンジェ、チョンヘヨン、オムヒョソプなど中堅演技者たちも大挙登場しており、シンウチョルPDはいちいち配役の名前と俳優の名前を紹介した。
以後、俳優たちは自分の配役が呼称されるたびに続けて挨拶を渡して新しく始まる韓国ドラマ九家の書に参加する覚悟を表明して人目を引いた。
一方、 韓国ドラマ九家の書は、来る4月1日、 馬医の後続として毎週月火夜9時55分に放送される予定だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/243-bad99c30
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。