ザ・キング2Hearts OST発売!ザ・キング2Hearts OST part1に少女時代テヨン参加!

2012年03月26日 02:41


ザ・キング2Hearts OST発売予定日は?少女時代テヨン、制作陣との縁で、ザ・キング2Hearts OST part1に参加!

少女時代のテヨンがザ・キング2Hearts OSTに参加した。
最近、韓国の音源サイトMnetのホームページには、発売予定のアルバムを紹介する掲示板に、テヨンが歌った、ザ・キング2Hearts OST part1が来る3月28日に公開される予定という、スケジュールが表示された。
 
レビュースターDB、エムネットのホームページ:写真 
レビュースターDB、エムネットのホームページ:写真

現在、ザ・キング2Hearts韓国ドラマは、俳優ハジウォンとイスンギの完璧な演技と、イジェギュ監督の演出と韓国が立憲君主制という新鮮な素材で、一斉に始めた韓国、水木ドラマの中で視聴率1位を守って人気を集めている。

2012年上半期の注目の作品として関心が集中されている、ザ・キング2Heartsは 紆余曲折の末、恋に陥ることになった北朝鮮特殊部隊の教官‘キムハンア’(ハジウォン 役)と、天方地軸で眼下無人である、韓国王子‘イジェハ’(イスンギ 役)が、お互いの偏見と周辺で開かれる障害を乗り越えて愛を完成していくヒューマンメロブラックコメディだ。
 
ザ・キング2Hearts、ポスタ-
ザ・キング2Hearts、ポスタ-

ここに、快刀ホン・ギルドンOST‘もしも’、ベートーベンウイルスOST‘聞こえますか’、アテナ戦争の女神OST‘愛してる’など、様々な韓国ドラマのOSTで活躍して、清らかな声でドラマの人気を高めたテヨンが、ザ・キング2Hearts OSTに参加するという消息が伝わると、早くも高い関心と期待を集めている。
テヨンは、各種音楽専門サイトで、ドラマOSTクイーンの座を占めて‘テヨンが歌うと大ヒットする。’という言葉があるほどの大きな人気を集めてドラマOSTの強者に浮上したのである。
 
ザ・キング2Hearts OST part1を歌う、テヨン( グループ:少女時代)
ザ・キング2Hearts OST part1を歌う、テヨン( グループ:少女時代)

テヨンのザ・キング2Hearts OST参加は、演出を引き受けたイジェギュPDとの縁から始まったとみられる。
去る2008年‘ベートーベンウイルス’を通じて好評を博した、イジェギュPDとホンジナ作家がザ・キング2Heartsで再び意気投合し、当時のテヨンは‘ベートーベンウイルス’OSTで感性を刺激する歌‘聞こえますか’で人気を呼んだ。

‘ベートーベンウイルス’は自分勝手なオーケストラの指揮者、カンマエ(キムミョンミン)、絶対音感トランペット演奏者カンゴヌ(チャングンソク)、事毎に楽観的だが、多血質的面貌を持ったバイオリニストのトゥルミ(イジア)など、個性満点のキャラクターたちが総出動するドラマに、姉妹作家として有名なホン・ジナとホン・ジャラムの特有の愉快ながらも暖かい人情が感じられる脚本とイジェギュ監督の優れた映像美で注目された国内初のヒューマン音楽ドラマだ。

クラシック音楽を題材にした韓国ドラマ‘ベートーベンウイルス’のOSTは、ドラマ‘海神’、‘ファッション70'S’OSTに卓越した能力を披露したことがある、イピロ音楽監督が引き受けて、ベートーベンの代表曲である‘運命’がOSTの1曲目に配置されて、クラシックドラマの特色を生かした。
そこにテヨンが歌ったOST‘聞こえますか’の切なくて感性的なメロディーとテヨンの澄んだ声が加わりながら“ためらって 涙をぐんで バカみたいに 子供みたい いっそただ笑って”という繰り返しの部分が視聴者の心を捕らえた。

ザ・キング2Hearts OSTに参加した、テヨンのニュースを接したネチズンたちは“テヨンの今回の歌も期待しますよ”、“ザ・キング2Hearts更に人気を集めるんじゃないか?”、“今回も穏やかなバラード曲だろうか?”、“ハジウォンのテーマ曲なのか?”、“イスンギとデュエットすると大ヒットしそうだ”など様々な反応を見せた。
ザ・キング2Hearts OST part1に少女時代のテヨンが参加するというニュースとともに、ザ・キング2Hearts 韓国ドラマに対する期待感が更に上昇している。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/191-94798d2a
    この記事へのトラックバック