--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紳士の品格、チャンドンゴン、紳士の品格に出演決定した理由は?

2012年02月02日 21:48

紳士の品格、チャンドンゴン、紳士の品格に出演決定した理由は?

紳士の品格、チャンドンゴンインタービュー内容

紳士の品格、出演は拒否できない提案だった。スケジュールを調整するのに、多くの方が苦労した。
俳優チャンドンゴンがSBSの新しい韓国ドラマ、紳士の品格でテレビ劇場に復帰する。
チャンドンゴンが韓国ドラマに主演するのは、2000年MBC韓国ドラマ、イブのすべて以来12年ぶりのことだ。
紳士の品格の出演を決定したというチャンドンゴンの韓国ドラマ復帰の知らせは多くのファンの視線を注目させている。
チャンドンゴンがあるメディアの電話インタビューで紳士の品格、韓国ドラマ復帰の感想を初めて打ち明けた。

Q:紳士の品格、12年ぶりに韓国ドラマへ出演する気持ちがどうなのか?
A:信じ難いことだが、正直、緊張している。久しぶりに出演するけど・・・約12年ぶりだ。韓国ドラマの撮影現場がたくさん変わったと聞いた。韓国ドラマの撮影現場というのが非常に速く進行される知らされている。映画をしながらウォーミングアップをしている時間が長かったので、早く適応するのが急務だと思う。

俳優のチャンドンゴンがあるメディアの電話インタビューで12年ぶりのドラマ出演作、神社の品格の出演提案をめぐり、“拒否できない提案だった”と話した。

紳士の品格、チャンドンゴン 
紳士の品格、チャンドンゴン、紳士の品格に出演決定した理由は?

Q:紳士の品格で復帰をした理由は?
A:紳士の品格はトレンディーなドラマだけど、一般的な財閥2世の物語のような内容がなかった。男の話という内容が気に入った。紳士の品格のように作品を読んでみて、気軽くなったのは久しぶりだ。

Q:紳士の品格のキャラクターの年齢が実年齢とまったく同じだ。どう思うのか?
A:紳士の品格の製作陣から私を念頭に置いて書いたと言われ嬉しかった。 41歳の男性が主人公だけど…私と年齢が同じだ。
最初、紳士の品格の提案を受けた時、実際に拒否するのが難しかった。私は出演したかったが、中国で撮影する‘危険な関係’という作品とスケジュールが重なってしまった。所属事務所からスケジュール調整をするために、かなり苦労をした。

Q:今後、映画と韓国ドラマの出演を並行するつもりなのか?
A:パクチュンフン先輩が先日、激励の電話をくれた。 “ドンゴン、9回裏ツーアウトで打席に立たないで。あなたは、なぜ必ず成功しなければならない映画にだけ出演するの?”こんな話をしてくれた。作品性自体を越えて興行を先に考えなければならない映画に出演するのを置いて惜しく思い、言ってくれた言葉でした。私自らむち打ちになった。映画であれ、ドラマであれ、作品が必要な時に望んでいた韓国ドラマ、紳士の品格と出会った。最近、ドラマと映画の境界もあいまいになっている。

紳士の品格、チャンドンゴン 
紳士の品格、チャンドンゴン、紳士の品格に出演決定した理由は? 

Q:紳士の品格のシノプシスを妻のコソヨンも読んだはずだが、その反応は?
A:もちろん、一緒に読んだ。面白そうだと言った。韓国ドラマ、紳士の品格の撮影現場を楽しもうと応援してくれた。

Q:紳士の品格に似合うのはチャンドンゴンのほかには俳優を考えられないと断言したが、どう思うのか?
A:ヒョンビンが出演した韓国ドラマ、シークレットガーデンを非常に面白く視聴した。キムウンスク作家とシンウチョルPDの魅力を知ることになった。しばらく前にキャスティングのため、キムウンスク作家と数回会った。とてもユーモアあふれる方だった。キムウンスク作家がヒョンビンに続いて、チャンドンゴンを選んだのも面白いんじゃないか?軍に入隊したヒョンビンと時間が合わず、今回の作品と関連して別に話したことはないが、会えれば、お互い面白がると思う。

Q:今年のスケジュールはどうなるのか?
A:3月ごろに予定されていた韓国ドラマ、紳士の品格が5月に遅れて、中国の撮影が予定より早く終わり、急に出演する機会ができた。所属事務所でスケジュールの調整をするのにかなり苦労した。元来は、とても2月の初めまで、中国の作品の撮影を終えることができない状況だった。まぁ、緊張している。ハハ。

韓国ドラマ、紳士の品格は5月の放送を予定しており、現在、男子主人公のキャスティングは終えたが、ヒロインである女子主人公はまだ未定である状況だ。
紳士の品格のヒロインとして名を上げているのは現在、キムハヌルだ。
キムハヌルはチャングンソクと演じた韓国映画、きみはペットを通じて、日本においてもその人気を高めている状況だ。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/175-e8f2266c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。