--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ‘私も花’新しい主人公ユンシユン確定?

2011年10月14日 16:53

韓国ドラマ‘私も花’新しい主人公ユンシユン確定?

韓国ドラマ‘私も花’新しい主人公ユンシユン側“キムジェウォン代打?気にしない”

11月放送予定のMBC新しい韓国ドラマ‘私も花’の主人公にキャスティングされたユンシユン所属事務所側が作品にキャスティングされた所感を伝えた。
当初、俳優キムジェウォンが主人公に抜擢されたが、最初の撮影で、肩の負傷にあって、最終的に下車して、ユンシユンがその場に入ることになった。
ユンシユン所属事務所側は10月14日、あるメディアとの通話で、“キムジェウォンの代打という言葉があるようなだが、その言葉を気を使うよりも、ただ、作品が良いかどうかだけを見て選択を決定した”と述べた。
続いて、“作品の開始前に、ユンシユンは、実は全然キャスティング嘱望されたことがない。キムジェウォンの事故の後、韓国ドラマ‘私も花’製作陣からオファーがきた”と話した。

 ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定
ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定?

この関係者は“シノプシスと台本を見て、本当に面白かった。監督と作家たちが本当に良い方のようだ”と作品に対する期待を表わした。
韓国ドラマ‘私も花’の初撮影は雨が降る天候のため、まだ正確なスケジュールは出てないが、来週くらい撮影を再開する予定だ。
一方、韓国ドラマ‘私も花’は、財閥2世の身分を隠して生きる男と快活な女子警察官が作っていくラブストーリーだ。
ユンシユンは女主人公イジアと恋人で呼吸を合わせる。

‘製パン王キムタック’ユンシユン、キムジェウォンの代打になるか?

‘製パン王キムタック’ユンシユン(25)がキムジェウォン(30)の代打になるか。
MBC新水木韓国ドラマ‘私も花’の男性主人公にキャスティングされたキムジェウォンが10月14日、最終的に降板の意思を明らかにした。
この日、韓国ドラマ‘私も花’の制作陣も“製作陣として、俳優の安全と健康状態を最優先に考慮せざるを得ず、今後番組制作に支障があってもならない責任を感じていた。キムジェウォンと10月13日に会って、今後、より良い作品を作ると約束して下車に合意した”と伝えた。

ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定? 
ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定?

現在、キムジェウォンの代打は、俳優ユンシユンが有力に挙論されているが、韓国ドラマ‘私も花’製作スタッフは“まだユンシユンで確定したわけではない。来週から撮影に突入せねばならない状況だから、今週末の間に決める”と明らかにした。
しかし、あるドラマ関係者は“ユンシユン側が積極的に出演意思を明らかにしている。韓国ドラマ‘私も花’製作陣が他の俳優も当たっているが、代打という印象が強いうえに時間がないため、出演意思が積極的な俳優に決定される可能性は高くないではないか?”と予想した。
韓国ドラマ‘私も花’製作陣は、ユンシユンほか、チェダニエルなどを接触したと知られた。
ユンシユンが韓国ドラマ‘私も花’に出演すると、10月12日初放送されたKBS2水木韓国ドラマ‘栄光の才人’と競争することになり目を引く予定。

ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定? 
ユンシユン 韓国ドラマ 私も花 主演確定?

韓国ドラマ‘栄光の才人’は、昨年KBS2韓国ドラマ‘製パン王キムタック’のカンウンギョン作家とイジョンソプPDがまた団結した作品で、ユンシユンは韓国ドラマ‘製パン王キムタック’でスターダムに上がったことだし、昨日の同士が今日のライバルに取り組むようにされている状況だ。
韓国ドラマ‘私も花’は11月2日に初放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/144-fa29c046
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。