--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けてたまるか、延長 翻覆 、負けてたまるか俳優はNO、製作会社はYES"混乱"

2011年10月02日 04:00

負けてたまるか、延長 翻覆... 負けてたまるか、チェジウ•ユンサンヒョン延長放送に“体力的負担”
‘負けてたまるか’MBC TV水木韓国ドラマが、延長放送を推進する過程で、製作会社と出演俳優の間に不協和音を生じさせて延長放送の合意点を見つけられずにいる。
‘負けてたまるか’韓国ドラマ制作社、イキムプロダクションは28日、“既存の16部の放映終了で4話を延長して来月13日ではなく、27日放映終了する。出演俳優たちを含むすべての製作陣と合意した”と、延長放送を明らかにした。
しかし、出演俳優の所属事務所側は、放送の延長に同意したことがないという立場を見せた。
チェジウの所属事務所側は“まだ議論している。現在、中国のスケジュールが予定された状況だと確答は難しい”と慎重に語った。
ユンサンヒョン側関係者は‘負けてたまるか’延長放送に同意したことがないという立場を見せて当惑感を隠せずにいる状態。
ドラマ延長放送のカギである俳優の同意もない状態で確定報道が出たという立場を見せた。
ドラマの内外の状況上の延長が必要になるかもしれないが、4話は無理だというのがユンサンヒョン側の立場だ。
延長放送の合意をしなかったということは、チェジウ側も同じだ。
ユンサンヒョン所属社側は“延長について調整中だ。現在のシーンがほとんど生放送水準で俳優たちも体力的に負担を感じながら、苦しんでいる状況だ”とし、“監督など、多くのスタッフの意見がまだはっきり決まっていないが、俳優のコンディションが最も重要であるので、本人たちが現場で合意点を見つけるものとみなす。延長をすることになるとしても、4話延長は無理で1,2話くらいできるだろう”との立場を明らかにした。

‘負けてたまるか’ チェジウ、ユンサンヒョン画像 
‘負けてたまるか’ チェジウ、ユンサンヒョン画像

当初16話で企画された‘負けてたまるか’は、後続の番組‘私も、花!’が11月初めに開始することで知られ、延長論議が出てきて、製作社が28日午前、出演俳優らと4話の延長に合意したと明らかにしたりした。
状況がこうなると、製作会社のイキムプロダクション側は“俳優たちとの意見調整をする過程で錯誤があったようだ。現在の俳優たちと製作陣が、スケジュールを調整しており、確定した事項ではない”と釈明した。
‘負けてたまるか’は、現在12話まで放送を終えた状態だ。
後続ではイジア、キムジェウォンが出演する韓国ドラマ‘私も、花!’が確定したが、製作が遅れることにより、‘負けてたまるか’の延長の話が出ている。
現在、‘負けてたまるか’韓国ドラマは12話まで放送されて毎週水、木曜日夜9時55分に放送される。
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/125-eb093671
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。