--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘ボスを守れ’2回延長決定、韓国ドラマ、ボスを守れ18話が最終回

2011年09月09日 19:19

‘ボスを守れ’2回延長決定、韓国ドラマ、ボスを守れ18話が最終回

韓国ドラマ‘ボスを守れ’2回延長決定、チソン、ジェジュンなど同意

SBS水木韓国ドラマ‘ボスを守れ’(脚本;グォンギヨウン、演出;ソンジョンヒョン)が2回延長を最終確定して、‘ボスを守れ’は18話が最終回になる予定た。
去る8月3日初放送された韓国ドラマ‘ボスを守れ’は、劇中の不良本部長ジホン(チソン)と秘書ウンソル(チェカンヒ)と財界のプリンス本部長ムウォン(キムジェジュン、JYJ)と、広告企画者ナユン(ワンジヘ)のどたばたエピソードを描きながら、多くの人気を享受している。
加えて、これらの主人公だけでなく、キムヨンオク、パクヨンギュ、チャファヨン、キムチョン、キムハギュンなど中堅演技者たちとのハーモニーで、‘悪役のない善良なドラマ’、‘韓国産奨励概念ドラマ’という愛称も得ることもした。
去る8月3日初放送された‘ボスを守れ’は、16部作(ボスを守れ16話、最終回)で企画された韓国ドラマで、‘ボスを守れ’は最近2回の延長を確定し、今後の展開に対する期待感を一層高めている。
‘ボスを守れ’製作陣は“現在、韓国ドラマ‘ボスを守れ’の場合、チームワークが凄い上、数字上の視聴率よりも体感視聴率がずっと高い”とし、“そして、まだ‘ボスを守れ’中、主人公たちのロマンスと財閥家をめぐるストーリーが多くて2回延長を決めた”と説明した。

韓国ドラマ‘ボスを守れ’2回延長決定、チソン、ジェジュンなど同意 
韓国ドラマ‘ボスを守れ’2回延長決定、チソン、ジェジュンなど同意

‘ボスを守れ’ある関係者は“出演者たちもこれまで自分のキャラクターへの愛情と共に、おごっベットの競争を繰り広げたりもしたが、今回の放送の延長を提案すると快く応じた”と伝えた。
一方、韓国ドラマ‘ボスを守れ’は、ボスを守れ12話の放送で、ウンソル(チェカンヒ)とジホン(チソン)のロマンスに続いて、偶然にウンソルがチャ会長(パクヨンギュ)の不正を見て驚くシーンが公開されて期待感を高めた。
韓国ドラマ‘ボスを守れ’は、来る9月12日、マレーシアをはじめ米国、日本、そして東南アジアでも放送を控えており、延長確定と共に、その人気は続きそうだ。

韓国ドラマ‘ボスを守れ’2回延長決定、チソン、ジェジュンなど同意 
韓国ドラマ‘ボスを守れ’2回延長決定、チソン、ジェジュンなど同意

韓国ドラマ‘ボスを守れ’の延長により、後続作のハンソッキュ、チャンヒョク、シンセキョン主演の‘根深い木’は、来る10月5日初放送される予定だ。
韓国ドラマ‘ボスを守れ’は毎週水・木夜9時55分に放送されている。
韓国ドラマ‘ボスを守れ’13話は9月14日の放送を予定している。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://myprinces2.blog110.fc2.com/tb.php/100-07f26b08
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。