--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマおすすめ、2013年上半期!おすすめの韓国ドラマ放送予定と男主人公7人を予め見る!

2013年02月14日 02:46

韓国ドラマおすすめ、2013年上半期!おすすめの韓国ドラマ放送予定と男主人公、チョ・インソン、イ・スンギ、シン・ハギュン、クォン・サンウ、チュ・ウォン、チャン・ヒョク、チング... 7人を予め見る!

2013年上半期韓国ドラマ放送予定のラインナップが尋常ではない。
2013年上半期おすすめの韓国ドラマは、‘その冬風が吹く’、‘7級公務員’、‘九家の書’、‘夜王’、‘私の恋愛のすべて’、‘アイリス2’、‘広告天才 イテベク’などである。
特に男主人公たちのキャスティングが期待以上だ。
チョ・インソン、チュ・ウォン、クォン・サンウ、イ・スンギ、シン・ハギュン、チャン・ヒョク、チン・グなど、名前だけ聞いても笑顔が広がる2013年上半期韓国ドラマおすすめの男主人公をあらかじめ会ってみよう!

韓国ドラマおすすめ恋愛!‘その冬風が吹く’チョ・インソン!
どれくらい待ったのか!
チョ・インソンがドラマ‘春の日’以来8年ぶりにSBS TV 水木ドラマ、2月13日放送予定の‘その冬風が吹く’でお茶の間にカムバックする。
チョ・インソンは2011年除隊後、映画‘拳法’の出演を確定したが、製作が遅れ、カムバックが多少遅くなった。
そのため、ファンたちはチョ・インソンのカムバックだけを待っていた状態だ。
チョ・インソンは‘その冬風が吹く’で、時には荒っぽく、時には優しく、女心を揺さぶる致命的な魅力を持ったキャラクターで、オム・ファタール(Homme Fatale)の魅力を存分に見せてくれる予定だ。
チョ・インソンを週に二回も見ることができているという事実に、すでに心に春の風が吹く。

チョ・インソン

SBS TV ‘その冬風が吹く’韓国ドラマ放送予定、2月13日!チョ・インソン!

最近株価UP!韓国ドラマおすすめ‘7級公務員’チュ・ウォン!
ドラマ‘カクシタル’、芸能プログラム‘1泊2日’などで、チュ・ウォンの株価が急上昇している。
人気急上昇中のチュ・ウォンの次期作品が気になるところに、彼のカムバック消息が聞こえてきた。
すでに映画でも興行に成功した作品である、MBC TV 水木ドラマで1月23日放送予定の‘7級公務員’の主演を引き受けたのだ。
これまで演じてきた作品では真剣な役を固守したが、今回の韓国ドラマ‘7級公務員’では、いけずうずうしいコミック演技をお目見えする予定だ。
1泊2日で見せてくれた、とろけそうな愛嬌と微笑みをいよいよドラマでも見ることができるのか?
おすすめの韓国ドラマ!チュ・ウォンのコミカルな演技で期待感アップ!

チュ・ウォン

MBC TV ‘7級公務員’韓国ドラマ放送予定、1月23日!チュ・ウォン!

韓国ドラマおすすめ時代劇!興行保証小切手‘九家の書’イ・スンギ!
イ・スンギの演技領域がますます広がっている。
今回は時代劇だ。
MBC TV 月火ドラマ‘馬医’の後続作として4月放送予定の‘九家の書’に出演を確定したイ・スンギ!
‘九家の書’は、半人半獣に生まれたチェ・ガンチが人間になるために奮闘する愉快な武侠時代劇だ。
男性版‘九尾狐(クミホ)’に期待感を集めており、ヒロインとしてはmiss Aのスジが抜擢されより一層話題になっている。
ふっと思うと時代劇とイ・スンギの組み合わせが初めてではあるが、ドラマ興行不敗の神話を続いて来たイ・スンギではないのか!
オススメ韓国ドラマ‘九家の書’!
あなたの能力を見せてください~イ・スンギファイト! がんばれ!

‘九家の書’イ・スンギ

MBC TV 韓国ドラマおすすめ時代劇‘九家の書’イ・スンギ!

胸がしびれる純愛、韓国ドラマおすすめ恋愛!‘夜王’クォン・サンウ!
国内の活動はしばらくたたんで海外で映画、ドラマの撮影で忙しく過ごしたクォン・サンウがSBS TV 月火ドラマ‘夜王(1月14日放送スタート)’で久しぶりにカムバックした。
韓国ドラマ‘大物’以来3年ぶりのカムバック作品である。
ところが、よりによって‘大物’に続きもう一度検事役を務め、時期的にも男の復讐劇という内容のために‘優しい男’との比較対象となっている。
しかし、作品に隠された反転もあって、久しぶりにクォン・サンウの純粋でひたむきな愛の純愛演技を見ることができることに期待をかけてみる。

 ‘夜王’クォン・サンウ

3年ぶりにカムバックしたSBS TV 韓国ドラマオススメ‘夜王’クォン・サンウ!

2013年もハギュンアリ?!韓国ドラマおすすめ恋愛!‘私の恋愛のすべて’シン・ハギュン!
ハギュンアリ(ハギュン病)~~2013年にも再現されるだろうか?
SBS TV 水木ドラマ、4月放送予定の韓国ドラマおすすめ恋愛コメディー‘私の恋愛のすべて’に出演するシン・ハギュン!
ドラマ‘私の恋愛のすべて’は小説を原作にした作品で、政治的信念が異なる男女国会議員の秘密恋愛を描いたロマンチックコメディーだ。
韓国ドラマ‘ブレイン’を介して第2の全盛期を享受し、多くの女性ファンに‘心臓がハギュンハギュン’ときめく病状(?)と‘ハギュンアリ(ハギュンに夢中になっている現象)’などの新語を生み出し、話題となった彼!
おすすめの韓国ドラマ!今回はまたどんな魅力で女心を揺さぶるだろうか?
病院から国会に席を移して、2011年から2013年になっただけ!
ハギュンシン(シンは神という意味)の魅力は相変わらずなんだろうな~

 ‘私の恋愛のすべて’シン・ハギュン

SBS TV 韓国ドラマオススメ‘私の恋愛のすべて’のシン・ハギュン!

真のアクション演技の高段者、韓国ドラマオススメ‘アイリス2’チャン・ヒョク!
チャン・ヒョクの武術の実力がいよいよお茶の間に公開される日が遠くない。
まるで噂だけで聞いた武林の高段者に会うような気分だ。
KBS TV 韓国ドラマ‘アイリス2(2月13日放送予定)’を介して、映画のようなアクション演技を披露することになったチャン・ヒョク!
ドラマ‘チュノ(推奴)’で派手なアクション演技を披露したことがあるが、ブラックスーツを着てキレのあるアクションを披露するのは今回が初めてだ。
‘アイリス2’前編の主人公であるイ・ビョンホンとの比較が負担として作用することができるが、すでに俳優の境地を超えた武人として、超然たる姿勢で臨まないかと期待してみる。

 ‘アイリス2’チャン・ヒョク

おすすめの韓国ドラマ放送予定2月13日‘アイリス2’チャン・ヒョク!

信じてみる!韓国ドラマおすすめ‘広告の天才イテベク’チン・グ!
KBS TV 水木ドラマ‘学校2013’の後続作‘広告の天才イテベク(2月放送予定)’に出演するチン・グ。
デビュー以来、ドラマ初主演作だ。
チン・グは映画‘26年’を介して‘チングの再発見’という話が出てきたほど、全身で示す自然な演技で好評を受けた。
今回のドラマで引き受けた役は、広告界で低いスペックを踏んで自分の能力を広げて成長していく‘イテベク’役だ。
その間、ドラマの素材として扱ったことがほとんどない広告界を照明して、広告の天才として有名な‘イ・ジェソク’の実際の話を土台にして、より一層関心を集めている。
チン・グのドラマ初主演作の成功を願っている。

 ‘広告の天才イテベク’チン・グ

おすすめの韓国ドラマ放送予定2月‘広告の天才イテベク’チン・グ!

関連記事
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。